LG G4が欲しい

スポンサーリンク

LG G4がアツい!

近頃、非常に欲しいスマホがあります。

LG G4です。

高性能なスマホなら世の中たくさん出回っていますが、G4の何が良いって、以下の2点でしょう。

  • 高性能カメラ
  • 革張りバックカバーの高級感

スペックまとめ

まずはスペックをまとめます。

基本的には最近の各社ハイエンドスマホとほぼ同等で、普通に使用する分には十分すぎる性能です。

  • OSAndroid 5.1 Lollipop
  • CPU: 1.8 GHz / ヘキサコア(6コア) / Qualcomm Snapdragon 808 / GPU: Adreno 418
  • メモリ: Internal: 32 GB / RAM: 3 GB / microSD 最大2TB
  • ディスプレイ:5.5インチ / Quad HD IPS / 解像度 2560 x 1440 pixels / 538 ppi
  • カメラ: 16メガピクセル / レーザーオートフォーカス / フロントカメラ 8メガピクセル
  • 対応バンド:
    • LTE(FDD): B1/B3/B4/B5/B7/B8/B17/B20/B28
    • LTE(TDD):B40
    • 3G: 850/900/1900/2100 MHz
  • SIMカード:MicroSIM
  • バッテリー: 3000 mAh (取り外し可能)
  • 重量: 155 g
  • サイズ: 148.9(高さ) x 76.1(横幅) x 6.3-9.8(厚み) mm

ポイントは、Galaxy S6やiPhone6と比べてバッテリー容量が多いこと。

高性能なスマホを持つといろんなことをさせたくなりますが、G4であれば1日使い倒しても大丈夫そうです。

対するGalaxy S6 edgeなんかはバッテリーが持たないとよく不満が挙げられています。

また、画面が上下に湾曲しており、背面も左右にゆるやかなカーブを描いているため、非常に持ちやすいようです。

この辺も一枚板に近いiPhoneやGalaxy、Xperiaにはない特徴です。(Galaxy edgeは表面の液晶のみ湾曲ですし。)

G4の高性能カメラ

最近の各社フラッグシップスマートフォンはどれもカメラを売りにしていますが、G4は何がどのくらい良いのか。。

比べるべきはやはりiPhone6とGalaxy S6でしょう。

基本的にはどれも素晴らしい写真が撮れるのですが、G4の良さとして特筆すべきは日光下の写真。

以下の比較画像をご覧ください。(gizmodeより)

どうみてもG4の写真が最も鮮明に映し出しており、素晴らしい解像度です。

旅行中のスナップショットをとるには抜群によさそうです。

革張りバックカバー

G4が他のスマートフォンと一線を画すのは、そのデザイン。

GalaxyやiPhoneも近頃のモデルは高級感があり洗練されたデザインですが、G4はバックカバーが革張りになっているモデルを出しており一味違います。

LG-G4-is-real-630x408 lg-g4-microsite-leak8.0

他社にはない味わいがあり、とにかくかっこいい。

本革を使用しているため、経年による深みも出てくるそうです。

LG G4は買いだが、日本未発売

現在auではLG G4をベースにしたモデルであるisai vividが販売されていますが、革張りはグローバルモデルであるLG G4にしかない魅力。

今なら1shopmobileで$559という、このレベルのスマホにしては格安で販売中です。

個人輸入をしてでもすごく欲しいのですが、現在愛用中のGalaxy Note4がもったいない。。

スポンサーリンク